スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
2009-06-28 Sun 23:02

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破


を公開初日から張り切ってみてきました。


事前予約もばっちりで、座席はど真ん中の視点が丁度スクリーンの真ん中に来る場所。

初日ということもあってか、序のときとは客層が大分違う感じで、

会場の外は若干居心地が悪かったかも。。

上映中は全然問題なかったけどね!


で、見た後の感想ですが、とりあえずおっpだんだんとTV版と食い違っていく内容と、TV版を見てるからこそのドキドキ感が半端ないです。
普通展開が読めるとがっかりするもんですが、今回は逆手に取られた!って感じでした。

ということで、普通にみても十分面白いですが、TV版を知っていれば10割増しで面白くなる事間違いなし!
是非映画館で見て頂きたいものです。


↓続きはネタバレ




感想。。といっても。。。

最近分った事ですが、映画を一人で見るのが好きなわたしは、感想を外に出すのが苦手なようです。

この感動を誰かに伝えたい!という気持ちがどこかにあっても、共有したい!と思えないです。

映画やゲームなんかでもそうですが、作品見たり知ったりした事で自分の中に出来た世界に誰かを招き入れたくないのです。


とはいえ、他人の感想を聞くのは好きなんですよね。
感想を聞いた作品はそこで満足して大体みなかったりもするんですけど。




んじゃ、携帯向けに十分なマージンを取ったので、ネタバレ感想。


序の終わりからも分るように、今回の作品はリトライの意味合いを持っています。
「Air/まごころを、君に」の終わりでシンジが望む世界(アスカと2人だけの世界)を作り上げたように、今回はシンジが「やり直したいと思った世界」なんじゃないかなと。

シンジが望んだ世界を題材にしてるのが「鋼鉄のガールフレンド2」なので、この考えで多分間違いないのかと。

「ケーキを食べた後に、食べる前の世界に戻っても、ケーキを食べたという事実は残る」

YU-NOにあった、この概念と同じと捕らえてます。

んで、今回でてきた五号機とか悲しいくらい速攻でぶっ壊れましたね。
4本足って結構現実的な上に、汎用性も高そうなところがすきなんですけど、残念です。

新キャラのマリですが、今までにいないタイプという意味ではありですよね。
出来れば最後まで「実はこんな過去が。。」見たいな裏がないキャラでいて欲しいです。

後は今回出てきた、アスカ。
行く末は若干残念でしたが、先にも書いたようにTV版を知ってるからこそドキドキさせてくれたキャラという意味では今回のMVPだと思ってます。
「Air/まごころを、君に」の最終的なヒロインがアスカだと思ってるので、今回の扱いは仕方ないのかなって気もします。
できればユニゾンイベントが欲しかったけれど。。

まぁ次回予告みてそんな考えも吹っ飛びましたけどね(笑)



確 か に 大 佐 だ っ た w



シンジとかレイとかカヲルとか、そのほか展開的なところも十二分に面白かったけど、
これ以上長く書けないので割愛。


次回は何年後になるんでしょうか(。。
関連記事
別窓 | TV/映画 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<週末大連続狩猟 | あまかじ ~未開遊戯~ | 久々にさっきーと>>
この記事のコメント
まぁ


たしかに



すげーーーーーーーーーーー


おもしろかった。



全裸のキック


俺もうけたい
2009-07-04 Sat 13:23 | URL | stk #-[ 編集] | top↑
見てきたので、せっかくなのでコメントを、、
すげい出来がいい、やばい。
原作見てるとたしかに10割増し。
序が10年前の作品を現在の技術で作り直しました。だったのが、
破は、現在の技術でやりたい放題作り変えました!に。
今日の日はさようならが、マジで鬱ソングに、、。
予告編ではもう笑うしかないって感じに。
あと、全部終わる頃は私は何歳になるんだと。
2009-07-05 Sun 02:10 | URL | 春 #-[ 編集] | top↑
>stkさん

stkさんは青い子の裸で我慢してください

>春日さん

コミックと新劇場版

どっちが先に終わるのか…

考えちゃいけない事もあるよ!
2009-07-06 Mon 15:18 | URL | あまの #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| あまかじ ~未開遊戯~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。