スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
破天暦 第弐回 川中島 5日目
2007-11-26 Mon 02:20
あまのです。

川中島五日目

今日は夜の陣へ途中参加。


入って早々、椎名陣がやばいということで防衛に。


。。。


正直やばいってレベルじゃねえええ
といった感じ。

だって陣内に敵Pと怪我の味方Pしかいないんだもの;x;



ここで今日一番の失態をしてしまいました。
椎名にいた援軍さんの転生が間に合わないという。。
暫く近くに隠れて待機してたのですが、1人転生したところを見つかってしまいました。
空気のように気配を消していたつもりだったのですが、やはり叩かれ乙。

今回も援軍さんが多いので、転生する機会は多いのですが、
地形が地形なので、なかなか行き難かったり、分かりにくかったりします。
転生要請時には「%mp」による現在地はもちろん、大まかな場所(○○門から××へ)といった感じで要請がもらえると動きやすくなります。
援軍だと場所分かりにくいですが、近くにいて矢印の場所が分かった人が大まかな場所を教えてくれるだけでも全然違いますし。
場所さえ分かれば、こちらはいくらでも走れますから、突撃してでも転生はします(’’

結構テクニカルなスキルになりますが、コンバで走ってる最中にみつけた幽霊に、
転生>動作>技能切り替えとかやってやれなくはありません。
無理せず転生だけして、コンバは人任せでもどってくるのもありだと思いますし。

とにかく転生の徹底のためにも、する側、される側共に出来る限りのことが出来たらいい名と思いました。


脱線。


その後は村上防衛、コンバ、転生といつもの3パターン。
途中取り付いた初鹿野では、うちの僧がいるにも関わらず、

アタックなし

と言われてしまう始末。
まだまだうちの僧の周りへの認識が足りません。
さらに厨っぽく法輪を撃ちまくらねば!
中途半端に真面目に動くからダメなんですね;;;


そんな感じで陣終了までうろつきながら、
陣終了間際に本陣旗を狙うも生脚衆に襲われまくって失敗。
コンバ指揮を頑張ってくれているまつんの為に本陣旗の囮をしてあげようという名目で、
再度狙おうとするも、旗を忘れて時間的に間に合わなくて乙。

gdgdな終わりかたで本日は終了。


関連記事
別窓 | 信オン(合戦) | コメント:0 | top↑
<<破天暦 第弐回 川中島 6日目 | あまかじ ~未開遊戯~ | 破天暦 第弐回 川中島 4日目>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| あまかじ ~未開遊戯~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。