スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
無限ループって(ry
2008-03-28 Fri 03:27
あまのです

MHP2Gハジメマシタ
でもこっちには特に書きません。



先日に引き続き九州三国史の続き

構成は 武士 仏門 演舞 仙論 古神 刀鍛冶 神通


昨日は1~3まで終える事ができたので本日は4から。


4は普通に撃破

取り付くまでは普通じゃなかったけど^^;;

その辺のgdgd感が未開封クオリティ


5のボスは結果からいうとまけ

ただでさえ看破喝破に霧散に霧に裏鬼門。。と詠唱と気合のエンドレス
構成的に僧も詠唱維持なので特化らしいことはまったくせず。。


釣れ難さに定評のある九州クエなので、攻撃は結構漏れるし、
結界はっても3ターン後には破りなりはかいなりが、、


その後、構成を変えて1からやり直し。
軽減はやっぱ必要ということで。
とりあえず2までやって明日以降へもちこし。

特化くらいさくっとよこして欲しいです


2日間の九州クエの感想

僧自体の居場所は十分にあり。
霧多いよ、霧。
菩薩後光維持。
そういう意味では回復一本になってしまったのがダメだったのかも。

抗術もちが結構いるものの、勝利条件が全部撃破ではないので、
構成にあわせてやりやすいのを倒せばいいのは非常に助かる。

巫女も僧も特化スロットふって枠がふえたのはいいけど、
上にも書いたとおり、詠唱も気合も消されまくりなので技能増やしても行動はかなり限られてしまう。。
僧も密教なので孔雀と菩薩維持で序盤は手一杯。
効果がアイコンでわかるようになったので、菩薩の手抜きもできませn
ちなみに7vs5で菩薩→孔雀→なにか→菩薩→・・・だと微妙に菩薩も孔雀も空き時間ができてしまうようで。
準備なし術じゃないNの場合は詠唱韻と準備バーみて孔雀をごまかすスキルも必要ですね。

そんなところ

関連記事
別窓 | 信オン(日記) | コメント:0 | top↑
<<はじめました | あまかじ ~未開遊戯~ | 叢破の章ですよ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| あまかじ ~未開遊戯~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。